スポンサーリンク
楽天でマスクの在庫ありを探す

【山下智久】ニュース脱退理由とウィルスミスと契約した経緯。画像あり

エンタメ

「コールドブルー」で主演の山下智久さん。
今でも根強いファンがいて、インスタをあげるだけで相当な話題になっています。

ジャニーズだったと思いますが、最近「ジャニーズ」という枠で出ているのを
見かけない。。。。

今って、ジャニーズに所属している?
どこで何しているの?  と気になったので調べてみました。(#^^#)

スポンサーリンク

1:山下智久さん、今所属はどこに?

結論から行きます!

所属は、ジャニーズ事務所のまま。
しかし、ハリウッドスターのウィル・スミスさんの関連事務所エージェント契約を結んでいるそうです。

事務所の回答
『Westbrook Entertainment』(ウィル・スミスさんご家族のマネージメント会社)という会社とアメリカやカナダなどにおける山下智久に関するマネージメントの一部業務委託を行っております

えーーーーーーーーーーーーーーーーー!
し、知らなかった。
コアなファンの方はご存知だとは思うのですが、何があったのか気になり
もう少し見てみます。

スポンサーリンク

2:現在主に何をしているの?

▶主な活動

海外在住で、海外の映画に起用されたり、歌を出したりしているそうです。

山下さんは昔から海外に興味があり、縛られた狭い・ジャニーズとしての枠を
超え、個人の力を出していきたい。想いがあり、こういった働き方をすることで
後輩に新たな道を作りたいという想いがあるそうです。

▶以下契約に至るまでの詳細:週刊女性より

9月20日に、アメリカのエンターテイメント業界誌『Variety』のウェブサイトが山下さんの記事をアップ。海外で活動の幅を広げるために、エンタメ企業『Overbrook Entertainment(オーバーブック・エンターテインメント)』との契約にサインしたという内容でした。ジャニーズに在籍しながら、海外の芸能事務所と契約するのは異例ですよ」(スポーツ紙記者)

彼が契約した事務所の代表を務めるのが、アメリカの人気俳優のウィル・スミスだ。

’98年に設立され、主に映画製作を手がけている事務所です。山下さんは、ウィルさんと彼の息子のジェイデン・スミスさんと親交があるので、自然な流れといえるでしょう」(同・スポーツ紙記者)

山下さんは現在、日本を離れ、海外に滞在しています。

「来年の春に放送予定の日欧共同制作ドラマ『THE HEAD』の撮影のため、今年7月からスペインにいます。ヨーロッパの主要放送局や中南米など23の国と地域での放送、各国の配信プラットフォームでの公開も決定しています。日本からマネージャーも通訳も同行せず、ひとりでロケに取り組んでいますよ」(同・スポーツ紙記者)

海外のメディアでは、山下が契約を交わしたのは最近のことだと報じられているが、実は1年ほど前から水面下で話が進んでいた。

昨年3月に、山下さんはジェイデンさんと一緒に『東京ガールズコレクション』に出演しました。そのころから契約に関する話をしていたそうです。山下さんが“ジャニーズで初めてのことに挑戦して、後輩のために道を切り開いていきたい”と話していたことにウィルさんが共感し、自分が代表を務める会社で、彼をサポートしようと考えたといいます」(山下の知人)

ただ、その後はお互いの仕事が忙しかったのか、具体的に契約が決まったのは、今年の夏ごろだったという。

5月16日に、ウィルさんが映画『アラジン』の舞台挨拶のために来日。何日か日本に滞在している間に、山下さんと会って本格的に話し合ったそうです。当時、彼はTBS系で放送されたドラマ『インハンド』の撮影中でしたが、忙しい合間を縫って着々と準備を進めていたみたいですよ」(同・山下の知人)

海外で、山下のバックアップをするのはウィルだけではない。昨年11月に週刊女性で報じた、彼のアルバム『UNLEASED』の作詞にも関わった音楽プロデューサーのJ氏だ。

Jさんは元KAT-TUNの赤西仁さんを中心とした“赤西軍団”の一員で、一時期は彼のマネージャーとしても働いていました。今回の契約にもJさんが関わっているそうです。彼はウィルさんとも親交が深いので、山下さんの海外の仕事をサポートしたいと考えたのでは」(同・山下の知人)

異例の“二重契約”にいたった背景には、山下の海外志向の強さがある。

「ジャニーズJr.時代から足しげく海外に行っていましたからね。当初は英語を話せませんでしたが、今では通訳なしで現地のメディアの取材に対応するほど成長しました」(芸能プロ関係者)

日本でドラマや映画に出演しながら、海外での活動も徐々に増やしていった。

気になるのは、今後の彼の方向性だ。日本と海外の活動は両立できるのだろうか。

「ここ数年、海外の映画に多く出演していることから、現地での活動が中心になっていくのは間違いないでしょう。ただ、彼は日本での人気も高いので、国内の仕事はジャニーズ事務所、海外ではウィルさんの事務所というふうに使い分けていくのではないでしょうか」(同・芸能プロ関係者)

7月に恩師であるジャニー喜多川社長が亡くなって以来、たびたび山下がジャニーズを退所するという噂がささやかれているが……。

「5月13日にNHKのBSプレミアムで放送された『ザ少年倶楽部 20周年蔵出しセレクション』で、20周年を記念してジャニーズJr.のプロデュースをすることを発表しました。最近は、Jr.の『美 少年』の楽曲プロデュースに取り組んでいます。大役を任されているので、それを放り出して退所する可能性は低いと思いますよ」(ワイドショー関係者)

ジャニーズには残るものの、山下は“独立”に向けた青写真を描いている。

最近、周囲に“アイドルという枠にとらわれずに仕事をしたい”と熱っぽく話しているそうです。34歳になり、単に事務所から与えられた仕事をこなすのではなく、自分がやりたい仕事を積極的に取りにいきたいのでしょう。ひとりの役者としてさまざまなことに挑戦したいという気持ちなのではないでしょうか」(同・ワイドショー関係者)

芸能ジャーナリストの佐々木博之氏は、今回のエージェント契約によって、新たな可能性が広がると話す。

「ジャニーズ事務所ではこれまで海外の事務所と契約して、俳優活動をするケースはありませんでした。ただ、亡くなったジャニー社長はタレントの海外進出も考えていました。今後、山下さんが海外で活躍すれば、その夢に近づくための第一歩になるのでは

▶海外の事務所と契約を結ぶとはどういうこと?

海外の芸能事務所というと、エージェントのことをいいます。日本の芸能事務所のようにタレントのマネージメントはせず、仕事の獲得や出演交渉だけを行います。アメリカではタレント個人がエージェントのほか、必要に応じてマネージャーや広報を雇い、自分中心のチームを作るようなイメージですね

日本では、タレントが事務所に所属しているという考えだが、海外では真逆だ。

エージェントにとってタレントはクライアントの1人で、タレントにとってエージェントは仕事を獲得してくる業者という対等な取引関係です。日本では事務所に仕事のギャラが入って、事務所からタレントに給料を払うのが一般的ですが、海外ではギャラはタレント本人に支払われ、タレントからエージェントに対して、そのうちの何%かを報酬として支払う形になります」(坂口弁護士)

 

▶インスタ

何と!あの、「ウィル・スミス」さんとのコラボ。

人脈にも驚きですが、山下さんの英語力もすごい。
2人ともとっても仲良さそう(#^^#)

コミュニケーション能力高いですね。

最初に見た時すごい!なぜ!?と思ったのですが、ウィル・スミスの事務所と
契約したからなんですね。

 

なーんだ。契約したからか。

と思いましたが。

 

全く話せなかった英語を習得し、ウィル・スミスさんの息子さんとお友達になった
そうで、そこから話が発展したそうです。

つまり、自力!

今では、通訳なしで交渉したり仕事をしたりしているそうです。

なんか、すごい!

見方が変わりました。(#^^#)

スポンサーリンク

3:元々は、グループだったんだっけ?

▶元はジャニーズのグループ活動をしていた。

元々は、ジャニーズグループの「NEWS」に所属していました。

NEWSは、現在 手越祐也・小山慶一郎・加藤シゲアキ・増田貴久 がいますね。
結成当時は、9人いたNEWS.

そこに山下智久さんも所属していました。
錦戸亮さんもいましたね。

▶グループを抜けたのはいつ?なぜ?

山下さんがNEWSを抜けたのは、
2011年10月7日

そして、この時
ジャニーズ事務所がマスコミ各社に送ったのが、

山下は、ソロ活動。錦戸は、関ジャニ∞の活動に専念するため、NEWSを脱退する
ことになりました。

2人一気に脱退したんですね。

公式の脱退理由は、「自分がやりたいことが出来なく、グループに迷惑をかけるから
色々な希望が通らず、理不尽な事が多く、疲れてしまったのでしょうか。

===================================

一部報道では、逮捕歴がありそれでグループ活動に影響があるから外された。
ともありましたが、

逮捕ではなく「書類送検」
2014年に 路上で口論となり相手の携帯を破壊&持ち帰った。
とのことで、器物破損で書類送検になったという。

時系列を見ても、脱退が2011年、書類送検2014年なので直接関係がないことは
明らかですが、

これを調べるに伴い、かなり黒い噂が多く、赤西仁・錦戸亮とともに夜の街を
練り歩いていたそうなので、素行はあまり良くなかったのかな。と思います。

 

しかし、今はしっかりご自身がやりたいことが見え、そしてそれが形になってきている
ので、今後また山Pの活躍が沢山みられるのではないでしょうか。楽しみですね(^^♪

エンタメ
スポンサーリンク
ひよこをフォローする
ぴよぴよタイムズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました