スポンサーリンク
楽天でマスクの在庫ありを探す

楽天銀行の入金方法:①コンビニ編②入金手数料を無料にするには。

マネー

楽天銀行。実際の店舗がないけど入金はどうするのか。
どのコンビニでできるのか。手数料は?を解説していきます。
今や楽天が様々な業界に進出していますね。楽天銀行もそのひとつ。手数料が無料なので、私も銀行を切り替えているところです。楽天市場で買い物する方には、かなり使いやすいので、使い方をチェックしていきましょう。

スポンサーリンク

楽天銀行で入金する方法

楽天銀行に入金する方法は、
他の銀行のように①提携先のATMもしくは②銀行振り込みで入金ができます。

楽天HPよりhttps://www.rakuten-bank.co.jp/deposit-withdraw/#anchor-01

ひとこと
ひとこと

ATMを使う場合は、
楽天銀行のキャッシュカードが必要よ。

 

 

楽天銀行に入金ができるATM

楽天銀行に入金ができるATMは、以下のATMです。

かなり種類が多いですね(#^^#)

下記ATMでは、「お引き出し」「お預入れ」「残高照会」の取引が可能です。
(お預入れ=入金)

 

セブン銀行・イオン銀行・patsat・イーネット・LOWSON・三菱UFJ銀行・
みずほ銀行・ゆうちょ銀行

自身が良く使っている・住んでいるところの近くにあるものはあるでしょうか。
コンビにATM(セブン・ファミマ・ローソン)でも可能なので、ほとんどあるのかな
と思いますが、どうでしょう。

楽天HPよりhttps://www.rakuten-bank.co.jp/deposit-withdraw/#anchor-01

ひとこと
ひとこと

便利なのは分かるけど、
手数料は?

ATMから入金すると手数料はいくら?

ざーーーーっくりいうと、どのATMを使っても、
3万円以上の入金であれば、手数料はかかりません

ひとこと
ひとこと

出金は、200円以上かかるのね。

そうなんです。出金には手数料がかかってきます。
ネット銀行は、各種手続きもネットを介するもの(送金や振り込み)は安く済みますが
実際現金を扱うのには、若干面倒かなと思います。

*振込多い方は、絶対ネット銀行がお得!

▶各ATMの実際の手数料は以下の通りです。

入金が3万以下でも、入金も出金も手数料 無料にする方法

結論:入出金手数料無料になる方法があります。

上記で見たように、楽天銀行の入出金には手数料がかかる場合があります。

しかし!

上記の表の一番したに、

『ハッピープログラム』会員ステージに応じて手数料が無料に!

と、書かれているのが分かるでしょうか。

『ハッピープログラム』会員ステージとは、
『ハッピープログラム』に参加し、会員ステージ(各条件)を満たせば、
手数料が無料になるよ!ってことです。

*楽天銀行申請し、口座開設していることが前提となります。

手順としては、

①ハッピープログラムに参加(エントリー)
②条件を満たす。です。

それでは、具体的に見ていきましょう。

ハッピープログラムエントリー

エントリーは、ここから無料でできます。
大体感覚で出来てしまう方は、速攻エントリーしに行きましょう。
楽天さんが丁寧に書いてくれています。

楽天カードの『ハッピープログラムエントリー』はここから

 

条件を満たす

条件を満たす。とは一体どんな条件でしょうか。
以下に綺麗にまとまっています。
*楽天HPより

条件は、左の欄を見てください。

例として

アドバンス】をみると、

残高が10万以上ある。
または、
その月の取引が5件以上ある。

と、ATMの利用手数料が1回無料だよ!

ということです。

 

 

プレミアム】をみると、

残高が50万以上ある。
または、
その月の取引が10件以上ある。

と、ATMの利用手数料が2回無料だよ!

ということです。

 

ATM利用手数料が無料=入出金無料ということ。

なので、自分に無理のない範囲で残高を残しておけば、OK。

人によって、毎月のATM利用回数が違うと思いますが、
私自身は、出し入れはそんなになく、あっても月に入金1回出勤1回

さらに、入金する時は大体まとめてするので3万以上入れるので、
そもそも無料。

緊急で出金するのも月に1-2回なので、

とりあえず50万を口座に入れておくようにしています。

ひとこと
ひとこと

50万常に入れておくの厳しい。。。

確かに、50万常に入れておくのが厳しい方は、10万でアドバンスでも良いと思いますし、あと、この残高なのですが、これ楽天銀行の良いところだと思いますが、

残高っていつの残高をみるの?

「毎月25日終了時点のお預かり資産残高」

で、来月のステージを決定します。

以下楽天銀行のHPに書かれているものです。

会員ステージは「毎月25日終了時点のお預かり資産残高」、または「前月26日~毎月25日の対象商品・サービスのお取引件数」で決定します。条件をクリアしている高い方のステージの優遇を翌月の1日から受けることができます。

つまり、極論25日だけ50万入ってればOK!

私は、50万キープが難しい時は、25日だけを目安にしています。

これを意識しているだけで、

今までかかっていた110-220円の入出金手数料がただに!
(*私はみずほ銀行で、住んでる場所も田舎なので基本コンビニATM)

更に、良いのは振込手数料!

私は、入出金よりこの振込手数料に惹かれました。

だって、みずほ銀行とか振込手数料440円くらいとられるんですよ!
一回で。

振込に関しては、月に2-4回ある時があるので、
2回だとしても、880円!
それが、毎月だと880×12か月=10560円!!

毎年1万円以上 手数料!

これが、無料になる。

いやいや、月2回じゃなくて6回くらいは振込するんだけど。。
というあなた!

仮に、2回無料で4回有料だとしても
普通の大手銀行は440円前後の手数料ですが、

楽天銀行は、

3万円以下で168円
3万円以上で262円

の手数料となっています。

そもそもの手数料が安いんですね。
塵も積もれば。。。です。

郵貯と連携させたり、楽天銀行同士だったりすると
更にお得になりますが、一般の方はそこまですると
手続き面倒かも。。。

となると思うので、また別記事で書きたいと思います。

 

とにかく、
普段ATM手数料がかかっている。
振込手数料払っている方は、
ネット銀行がかなりお得。

携帯からの振り込みや残高チェックもかなりしやすいです。

楽天で買い物される方であれば更にポイントも付きますし、
一度試されると良いかなと思います。(#^^#)

 

ネット銀行のデメリットとしては
ネットでできる、送金・支払いや残高照会には強いけれど

現金の扱い(入出金)は、他銀行のATMなどを使うため
手数料がかかるということ。
(*でもこれは、かからないようにすることが可能です。)

 

銀行は、ずっと使用するものですし、
ずっと使用するものの手数料が高いと知らず知らずに出ていくお金が
あるということ。

 

ぜひ、一度知らず知らずに出ていくものを見直してみると良いかなと思います(#^^#)

 

私は、単純に1年で2万弱浮きました。

2万手数料でとられるか、美味しいもの食べる、服やカバン買うか。

どちらが良いでしょうか(#^^#)

 

私は、念願の超高級ウナギを食べてきました。(笑)
3時間並ぶすごい店で、並ぶかいがあるようなめちゃくちゃ美味しいウナギでしたー

 

マネー
スポンサーリンク
ひよこをフォローする
アウトプット部

コメント

タイトルとURLをコピーしました