スポンサーリンク
楽天でマスクの在庫ありを探す

結局聖火リレーやるの?【石原さとみ】聖火リレーはいつどこを走る?なぜ長崎県の聖火ランナーなのか。石原さとみを見たい、会いたい。

エンタメ

2020年今年は、オリンピックイヤーですね(#^^#)

楽しみ!ではありますが、コロナや交通渋滞・宿泊先の値上がりが気になるっちゃ
なってしまいます。

オリンピックといえば、「聖火リレー」

聖火リレーといえば、芸能人の聖火ランナーが多数走りますね(^O^)/

追記:コロナの影響で、聖火リレーどうなる?

→回答:気を付けながら予定通り決行!!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<1>基本方針
「東京2020オリンピック聖火リレーは、聖火ランナーや観客の皆様、運営に関わるスタッフに新型コロナウイルス感染症が広がらないための適切かつ必要な対応をしながら、実施します」
「具体的には、聖火ランナーや観客の皆様に対して、体調の悪い場合は参加しないことや手洗い・咳エチケットの徹底を呼び掛けるとともに、セレブレーション会場等にアルコール消毒液を配置します。また、聖火ランナーやスタッフ等の検温の実施、健康状態のチェック等により健康管理の徹底を図ります」
<2>個別の実施方針
「個別の聖火リレーの実施形態については、聖火リレーを実施する当該都道府県の感染状況を踏まえ、検討します」
「具体的には、都道府県実行委員会やパートナー各社と相談の上、必要に応じて、セレブレーション会場への観客の入場制限や、沿道の観客の皆様へのご協力等をお願いする場合があります。具体的な実施方法は、当該都道府県における聖火リレー実施日の遅くとも1週間前に決定します。都道府県実行委員会には、県内への周知が滞りなく実施されるようご協力をお願いします」
===================================

その中でも、東京2020聖火リレー公式アンバサダーも務めている
石原さとみさんに注目してみました!

見れるなら見たい!会えるなら会いたい!

あのかわいい顔を見てみたい!!!

 

ということで調べてみました。

スポンサーリンク

1:石原さとみは、いつどこを走る?

NHKのニュースによると、石原さとみさんは、
☆2020年5月8日
☆長崎県を走る

ランナーとして選ばれたそうです。

 

な、なるほど。だいぶざっくりね。
長崎県のどこ!!!!何時???

実は、まだどこのルートを走るかは発表されていません。
しかし、リレールートは出ているので、そこから検証したいと思います。

スポンサーリンク

2:詳しいリレールート

これが、5月8日のリレールートです。

オリンピック公式サイトより https://tokyo2020.org/jp/special/torch/olympic/map/detail/20_nagasaki.html

長崎は5月8日と9日の二日間、聖火リレーが行われます。

その中で、石原さとみさんはどこを走るのか。

 

私が思うに、最初か最後だと思うんですよね。どうです??

そして、二日目ではなく、初日の8日であることから 最初のスタートが
石原さとみさんなのでは???

と思っています。

つまり、

5月8日 8:30南島原市役所!!!!!

こんな素人予測誰でもするからあえて、真ん中でしょうか。。。。

朝早すぎますかね。

もしくは、ちゃんと最後までお付き合いで

最後の

5月8日 20:40長嶋水辺の森公園!!!!

どうだろう。

どう思います??

情報入り次第更新します!

 

ついでに、その他にどんな方が長崎を走るか見てみましょう。

スポンサーリンク

3:その他、長崎県を走る著名人

◆長崎市出身のTVキャスターで長崎市科学館名誉館長の草野仁さん

◆佐世保市出身の佐世保観光名誉大使で元ソフトバンクホークスの城島健司さん

東彼杵町出身の女優の仲里依紗さん

とのことです。

おおっと! 草野仁さんは、長崎市出身ということは8日最終の長崎市は草野仁
さんではないでしょうか。

そうすると、石原さとみさんは、やはりトップバッターではないでしょうか。

 

また、二日目のルートには佐世保市が入っているので、城島健司さんは、
2日目でしょう。

因みに聖火リレーの流れはこんな感じ。

スポンサーリンク

4:東京都出身の石原さとみさんが、なぜ長崎を?

石原さとみさんの出身は、東京。

しかし、なぜ今回長崎の聖火ランナーになったのでしょうか。

それは、

「1番のターニングポイントになり、自分にとって転機となった場所」

だからだそうです。

 

どんな転機だったかというと

10代の頃、長崎で被爆者の方と会い戦争の体験を沢山聞き
「悲惨さに言葉が出なくて『なんて自分は無力なんだろう』、
『自分に何ができるんだろう』とすごく考えてしまった」と思ったそうです。

その数年後、プライベートのサプライズで長崎を訪ねる機会があり
その方が「会った瞬間に泣いて喜んでくれた。
その当時の写真、色紙、お手紙を枕元に置いてくださっていて、
『自分の宝物なんだ。生きていて良かった』」と言われた事そう。

この経験を経て
「私はこうやって誰かの心を少しでも明るくできるような、励ませるような人になりたいと決意した」。
自分の世界だけで精いっぱいだった時に、人生の目的がはっきり定まった場所が長崎だった。

とのことだそうです。

 

石原さとみさんは、いつも自分の意見がきちんとあって、周りの方への気遣いも
あり、素敵ですよね(#^^#)

長崎。。。。遠いけど応援に行きたいなと思いました。

エンタメ
スポンサーリンク
ひよこをフォローする
ぴよぴよタイムズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました